自動車

ほとんどの自動車事故は防ぐことができます ─ 防ぐ方法は次のとおりです

交通事故、自然の力、または神の行為のように思えるかもしれませんが、現実には、ほとんどの交通事故は完全に防ぐことができます。 しかし、なぜこれが事実なのですか? また、自動車事故の大半を防ぐためにどのような措置を講じることができますか?

最悪の事態に備える

ソース:wikipedia.org

まず、完全に防ぐことのできない自動車事故がいくつかあることを認識しておく必要があります。 また、自動車事故を防ぐためにできる限りのことをしたとしても、他のドライバーの過ちや無謀さがあなたを自動車事故の犠牲者にする可能性があります。 したがって、最悪の事態に備え、事故に巻き込まれた場合の対処法を理解しておく必要があります。

  • 落ち着いてください。 状況は恐ろしく、感情的で、痛みを伴う可能性がありますが、落ち着いて行動することが重要です。 落ち着いて合理性を保つことで、より良い決断を下すことができます。
  • 安全を確保してください。 自分自身と事故に巻き込まれた人をできるだけ早く安全な場所に連れて行きましょう。 あなたの車が運転可能な場合は、道路の脇に停車してください。
  • 助けを得ます。 その後、助けを求めてください。 必要に応じて救急車を呼んでください。 警察に電話して、警察に被害届を出してください。 ハンコック傷害弁護士によると, 交通事故の弁護士にできるだけ早く相談して、事故と次に何が起こるかについて話し合うことも重要です.
  • 証拠を集める。 その後、証拠の収集、写真やビデオの撮影、目撃証言の収集、自分の視点の記録に集中する必要があります。

ヒューマンエラーについて研究が示していること

2016年の調査によると国道運輸安全局 (NHTSA) によると、すべての事故の 94 ~ 96% が人為的ミスに直接起因していると推定されています。 それは、私たちの車両、インフラストラクチャ、および自動車を操作するためのルールがすべて、安全性を念頭に置いて設計されているためです。 誰もがルールを正確に守り、高度な設計に従って「完璧に」運転すれば、自動車事故の発生率はほぼゼロになります。

自動車事故の一般的な原因

ソース: sigelmanassociates.com

自動車事故の最も一般的な原因を調べることで、ヒューマンエラーの役割をよりよく理解できます。

  • わき見運転。 この問題に対する認識を高めるための集中的な取り組みにもかかわらず、注意散漫な運転は引き続き問題となっています。 数秒でも道路から目を離すと、障害物や他の車両に衝突する危険があります。 道路状況は刻一刻と変化するため、ほんの一瞬の気晴らしでも事故につながります。
  • 飲酒・飲酒運転。 アルコールを飲んだり、他の種類の酔わせる物質を摂取したりすると、知覚が歪められ、反応時間が妨げられ、距離を考えたり判断したりする能力が損なわれます。 これにもかかわらず、 何百万人もの人々がまだ飲酒運転をしている 毎年。
  • 荒れ模様の天気。 大雨、雪、凍結により、運転がさらに困難になります。 この天候に対する適切な準備ができていないと、事故につながる可能性があります。
  • スピード違反。 運転が速ければ速いほど、車両を制御できなくなり、周囲の状況の変化に対応する時間が少なくなります。 これは、掲示されている速度制限を常に遵守することが重要である理由の XNUMX つにすぎません。
  • 標識/信号を無視する。 赤信号を無視したり、停止せずに一時停止の標識を通り過ぎたり、一方通行の道を逆走したりすると、衝突に巻き込まれる可能性が一気に高まります。
  • 車両の欠陥。 車両が適切に作動していない場合、または何らかの欠陥がある場合、事故の可能性も高くなります。 リコールに対応し、車両を定期的にメンテナンスすることで、ここでの問題を回避できます。

自動車事故の防止

出典:everyhealth.com

これらの原因を念頭に置いて、自動車事故を防ぐために使用できる最善の戦略は次のとおりです。

  • 気を散らすものは避けてください。 運転中は、気を散らすものをできるだけ避けてください。 運転中は決してマルチタスクを行うべきではないため、道路に集中する必要があるときに、化粧をしたり、食べ物を食べたり、他の人にメッセージを送ったりしないでください。 また、運転席に座っているときに子供が車の後部座席で喧嘩をするなど、気を散らす可能性のある状況を避けることもお勧めします。
  • 飲酒運転は絶対にしないでください。 今ではほとんどの人にとって明らかなはずですが、酔っている間は決して運転しないことがいかに重要かを強調することが重要です。 XNUMX杯しか飲んでいなくても、多少しらふでも、酩酊する物質を飲んだことがある場合は、完全にしらふになるまで運転を控えてください。 同様に、非常に疲れている場合や精神状態が変化している場合は、運転を避ける必要があります。
  • 徐行。 スピードを落としてください。 ゆっくり運転することで、他のドライバーの誤った行動など、路上での出来事に反応する時間を得ることができます。 また、衝突速度が低下するため、事故に巻き込まれた場合の被害が軽減される可能性があります。
  • 車間距離を伸ばす。 もう XNUMX つの重要な安全戦略は、車間距離を長くすることです。 車間距離を XNUMX ~ XNUMX 台追加することで、目の前の状況が突然変化した場合にブレーキをかけたり、障害物を回避したりするための十分な時間を確保できます。
  • すべての法律と標識に従ってください。 法律や標識が存在するのには理由があります。それは、あなたと他のドライバーの安全を守るためです。 現地のすべての法律に精通して、一貫して遵守できるようにすることが重要です。 掲示されているすべての標識を真剣に受け止め、できる限り従うことも重要です。
  • 他のドライバーに注意してください。 防衛運転の基本原則は、 潜在的に危険な状況を予測する – そして他のドライバーの過ち。 周囲の無謀なドライバーに常に注意してください。
  • シートベルトを締める。 シートベルトを着用しても事故を防ぐことはできませんが、事故に巻き込まれた場合に安全を確保することができます。 シートベルトを締める – 車内の他の全員もシートベルトを締めてください。

誰もがこれらの戦略に従って自動車事故率を最小限に抑えることができれば、私たちの道路ははるかに安全になる可能性があります. 自動車事故率をゼロにすることは決してできないかもしれませんが、ヒューマンエラーに起因するほとんどの事故をなくせば、ゼロに近づける可能性があります。

地球と世界は、私たちの地球のさまざまな既知および未知の事実を見つけることができる場所です. このサイトは、世界に関連するものをカバーすることも目的としています。 本サイトは、知識と娯楽の目的で事実と情報を提供することに専念しています。

お問い合わせ

ご提案やご質問がございましたら、以下の詳細についてご連絡ください。 ご連絡をお待ちしております。

duleweboffice [at] opptrends.com

アマゾン開示

EarthNWorld.comは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 Amazon、Amazon ロゴ、AmazonSupply、および AmazonSupply ロゴは、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

Copyright © 2023

トップに