ビジネス

現代農業におけるテクノロジーの役割 ─ ドローンからスマートトラクターまで

テクノロジーの発展は、農業を含め、生活のあらゆる側面に影響を与えます。 農業に触れたことのない人は、人々は依然として手作業による農業に過大な労力を投資していると考えていますが、真実は異なります。 今日の農家はさまざまな機械を使用して仕事を軽減し、食料の栽培方法に革命をもたらしています。

したがって、ドローンやスマート トラクター、さらには次のような企業が存在するという事実に驚くべきではありません。 テクハ 農業用の先進的な機器を提供します。 これらの機械は農業作業を最適化し、全体的な環境への影響を軽減します。

そこで、この記事では、農業におけるテクノロジーの導入に伴う課題に対処しながら、進歩、利点、効率的な農業について詳しく説明します。

農業における技術進歩の恩恵

農業におけるテクノロジーの採用は、人々が従来の手作業から、農家に複数のメリットをもたらすより高度なソリューションに移行していることを意味します。 さらに、手伝ってくれる人を雇う必要がなく、人件費も節約できます。

伝統的な作物生産方法を好む農学者もいますが、より多くの大衆向けに食料を生産する人々は、次の理由からこの技術を採用する必要があります。

  • 消費されるリソースの量を最適化しながら、生産性を向上させます。
  • 技術は多くの場合再生可能エネルギー源に基づいているため、持続可能性が向上します
  • 労働効率。自動化により肉体労働の負担が軽減され、農業が若者にとってより魅力的なアイデアになる
  • 廃棄物を削減し、保管と輸送を容易にする収穫後の食品管理
  • 生産と利益の管理が容易
  • 農業の仕事を家族のビジネスにするオプション
  • 農業は劣悪な環境のためだけにあるという考えから脱却する
  • 食べ物がどこから来て、どのようにして食卓に届くのかを理解する方法を変える

さらに、農家はより大量の農産物を管理しながら、プロセス全体をより細かく制御できるようになります。 確かに、これらの利点は作物だけでなく農業にも当てはまります。

高度な機械と技術を使用すると、農場の温度を調整し、廃棄物を管理し、商品を回収することが数分で完了します。 たとえば、養鶏場では自動デバイスが異常な行動を追跡できるため、飼い主や獣医師はさらに悪いことが起こる前に対処できます。

どのテクノロジーを採用すべきか?

出典: grist.org

記事のタイトルではドローンとスマート トラクターについて言及しましたが、現代の農業では学び、受け入れるべきことはさらにあります。

農場上空を飛行するドローンは、空からあなたの目になることができます。 センサーとカメラが装備されているため、フィールド全体の良好なビューが提供されるため、最終的な状況を簡単に特定できます。 害虫の蔓延 または直ちに対処する必要がある損害。

一方、スマート トラクターは、GPS とセンサーを使用して畑内を移動しながら、植栽、除草、収穫を行います。 こうすることで、プロセスがより速く、より最適化されます。 スマート トラクターを使用すれば、過剰使用のリスクを負うことなく、作物に肥料を与えたり、農薬を散布したりすることもできます。 このようにして、これらのトラクターは環境への影響を最小限に抑え、農業全体のパフォーマンスを向上させます。

ロボット工学は、商品の栽培、収穫、梱包のプロセスを最適化するもう XNUMX つの方法です。 これは、散水や施肥用の機械を含むさまざまな農業機械に実装されている、広く受け入れられている概念です。

追跡技術により、農家は農場から食卓までの食料の分配を管理できるようになります。 これにより、食品偽装を防止し、人々を安全でない製品の消費から守ります。

また, IoTセンサーの導入 作物の健康状態、土壌の質、温度、サプリメントレベルの管理に役立ちます。 そのデータに基づいて、非常に多くの農業プロセスを自動化し、生産を賢く管理することができます。

誰が現代農業を受け入れるべきでしょうか?

ご想像のとおり、現代の農業技術はすべての人に適しているわけではありません。 自分自身と家族のためだけに食料を生産する農家には、そのような限られた生産のために機械に資金を投資する理由はありません。 したがって、あなたがそのような人であれば、生産を最新化したいという衝動を感じる必要はありません。 小規模な農場や畑は制御が容易で、目の前で何が起こっているかを確認するためにドローンは必要ありません。

しかし、もしあなたがより広い土地を持っていて、 農業経営を計画している、マシンへの投資は賢明に計画する必要があります。 誰もがテクノロジーを購入して投資することを許可されていますが、その費用が農業から得られる最終的な利益と一致するかどうかにも注意する必要があります。

また、計画を持って投資する必要があります。 乳製品、卵、肉のみを生産する場合は、ドローン技術は特に必要ありません。 一方、耐久性のある作物の場合は、自動温度調整は必要ありません。 一部のマシンが最新であるからといって、それらに投資する必要があるというわけではないため、賢明に次のステップを適切に計画してください。

挑戦 ─ 従来の考え方を克服する

テクノロジーは私たちの生活を急速に変えており、農業も例外ではありません。 それでも、このニュースをなかなか受け入れられずにいる農家もおり、彼らは自分たちが最もよく知っているものに頼っています。 したがって、あなたの家族で何十年も農業が営まれている場合、あなたの両親や祖父母は、これらの現代的な方法がもたらす可能性を知らないかもしれません。 したがって、彼らにそれを理解してもらうのはあなた次第です。

さらに、これらの伝統的な農家も参加するよう奨励されるべきである。 教育セッション そして、ドローンやスマートトラクターには何の問題も悪いこともないと理解できるようにトレーニングを行っています。 生産性、持続可能性、収益性の向上に重点を置き、メリットを理解してもらいましょう。 伝統的な農家は、変化を簡単に受け入れることができるように、最新のテクノロジーに移行する価値があるという証拠を必要としています。

出典: oamk.fi

最終的な考え

テクノロジーが農業プロセスに果たす大きな役割は否定できません。 現在、農家は環境への影響を確実に削減しながら、大量の農産物を簡単に管理できるようになりました。 長期的には損傷のリスクがなく、生産量の増加に必要な条件が常に満たされるようにすることができます。

克服すべき課題は数多くありますが、農業における最も要求の厳しいプロセスを自動化して最適化できれば、大きな成果が得られるでしょう。 高品質の食品からこの分野に興味を持つ若者まで、現在の農業システムが世界中の人々に十分な食料を生産できるようにするために、テクノロジーは確かに重要な役割を果たしています。

地球と世界は、私たちの地球のさまざまな既知および未知の事実を見つけることができる場所です. このサイトは、世界に関連するものをカバーすることも目的としています。 本サイトは、知識と娯楽の目的で事実と情報を提供することに専念しています。

お問い合わせ

ご提案やご質問がございましたら、以下の詳細についてご連絡ください。 ご連絡をお待ちしております。

マークフォトログ [at] gmail.com

アマゾン開示

EarthNWorld.comは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 Amazon、Amazon ロゴ、AmazonSupply、および AmazonSupply ロゴは、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

トップに