私の犬は食べることができますか

犬はレタスを食べてもいい? どれくらい多すぎますか

犬はレタスを食べてもいい? 信じられないかもしれませんが、彼らはそれを食べることができ、好きです。 味と匂いはすべての犬にとって魅力的で、大量に食べることができます. 私たち人間にとってレタスはヘルシーで美味しいですが、犬にとっては? また、有益で望ましい食品でもあります。 以下では、レタスがすべての犬種の犬に適しているだけではない理由を説明します.

犬は安全にレタスを食べられるだけでなく、あらゆる形で食べることができます。 レタスが存在する形や食事に関係なく、あなたのペットはそれを気に入るはずです. レタスは噛んだり消化したりするのが非常に簡単ではないので、頻繁に大量に犬に食べさせたくないことを覚えておいてください.

犬はレタスを食べることができますか: カリカリまたは柔らかい部分?

これで、すべての犬がレタスを食べることができ、健康に問題がないことがわかりました. しかし、彼らはレタスのどの部分を好むのでしょうか? 一部の犬は、植物のカリカリで硬い部分が好きです。 彼らはそれを噛むのが好きで、いつもそれをするのが好きです. 他のものはより柔らかい部分が好きなので、一般化することはできません!

あなたの犬がどのグループにいると感じているかを判断するために、レタスを別々に与え、どの部分をより幸せな犬のように食べるかを監視します. この謎を解明する別の興味深い方法があります。 両方のピースを同時に渡すことができます。 彼が最初に食べるものを見てください。 柔らかいものを食べる場合は、レタスの柔らかい部分を好むか、その逆です。

犬にレタスを与える前に、 ウォッシュ それを完全に。 そうすることで、細菌やほこりを取り除きます。 場合によっては、葉に蓄積された化学物質も減らします。

サラダにレタス

あなたはおそらくサラダに追加されたレタスを崇拝し、あなたの犬はおそらく同じ意見を持つでしょう. レタス入りのサラダは犬に与えてはいけない! 主な関心事はレタスではなく、ドレッシングです。

ほとんどすべてのサラダは残り物として犬に与えられます。 ドレッシングによっては、ペットにとって危険な場合があります。 たとえば、サラダにニンニクやタマネギを入れるのは好きですが、犬にとっては安全ではありません。

あなたができる最善のことは、レタスをそのままの最も単純な形で彼に与えることです. そうすることで、一部の成分が原因で健康上の問題を引き起こすリスクを排除し、ダイエットを最大限に活用できます. 犬がサラダにレタスを好むとは思わないでください。 可能な限りシンプルな形でそれを手に入れると、彼らは完全に幸せになります。 冒頭にも書きましたが、レタスの味が好きです。

この問題について話し合うとき、犬に与える前にレタスを細かく切る必要があることを付け加えておく必要があります。 葉全体や大きなレタスは危険です。 犬は窒息するか、間違いなく食事を消化するのに問題があります. これはすべての野菜と果物に当てはまります。 犬は大きいものは小さいものほど簡単に消化できないので、小さく切る必要があります。

蒸しレタスは最高の代替品です

あなたが熱心な犬の飼い主なら、あなたの毛皮のようなペットに最高のものだけが欲しいでしょう. これは、蒸しレタスを考慮する必要があることを意味します。 念のため、この方法が最適で最も安全な理由を説明します。 生のレタスは噛みにくく、消化しにくいので、蒸したものほど役に立たないかもしれません.

レタスを蒸すと、すべてのミネラルとすべてのビタミンが保存されます. もちろん、犬はシャキシャキ感を失いますが、レタスの本質は保たれます. 言い換えれば、犬はレタスのすべての利点を得ることができますが、単一の欠点はありません.

蒸しレタス もうXNUMXつメリットがあります。 消化がとても簡単なので、犬はそれを行うのに時間がかかりません. 専門的に言えば、犬は消化に使うエネルギーが少なく、レタスからすべての成分を得ることができます。 肝心なのは、蒸しレタスが最高の選択肢であるということです. あなたの犬がそれを好きになるかどうかを確認するために、一度試してみてください。

愛犬にちょうどいい量のレタス

レタスを大量に摂取すると、下痢を引き起こす可能性があります。 そのため、小さじ XNUMX 杯の小さなレタスから始めることが必須です。 結果を監視します。 犬が下痢を発症していなくても、レタスが大好きな場合は、量を増やすことができます. 他の方法では、それを減らす必要があります。

レタスは、通常犬の食事に含まれる他の食品の代わりにはならないので、他の野菜、果物、主要な食品の代わりになることはありません. それ以外にも、犬にレタスを与える頻度には細心の注意を払う必要があります。 週に数回は問題なく安全です。 一方、毎日与えるのはそうではありません。 週に 3 ~ 4 回、間に XNUMX 日休止することをお勧めします。

レタスが犬にとって有益な理由は何ですか?

レタスはすべての品種の犬に良いと説明しましたが、その理由を含める必要があります. 基本的に、それはそれに含まれる成分によるものです。 レタスには、ビタミン A、C、K が豊富に含まれています。ベータ カロチンと葉酸が豊富です。

レタスは低カロリーで繊維が少なく、犬にとって安全で、体重を増やすことはありません. 反対に、それは彼らの消化を改善します. 便秘がちな犬にはレタスがおすすめです。

まとめ

犬はレタスを食べてもいい? 彼らはレタスを食べなければならないというのが最良の答えでしょう。 この野菜は完全に健康的で、さまざまな健康上の利点をもたらします。 心配する必要はありませんし、間違ったことをすることもできません。 それを蒸して、細かく切って、週に3〜4回犬に与えることを忘れないでください. すぐに、犬の毛皮がより健康的で、よりエネルギーを持っていることに気付くでしょう。 犬の飼い主が望むすべて。

地球と世界は、私たちの地球のさまざまな既知および未知の事実を見つけることができる場所です. このサイトは、世界に関連するものをカバーすることも目的としています。 本サイトは、知識と娯楽の目的で事実と情報を提供することに専念しています。

お問い合わせ

ご提案やご質問がございましたら、以下の詳細についてご連絡ください。 ご連絡をお待ちしております。

duleweboffice [at] opptrends.com

アマゾン開示

EarthNWorld.comは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 Amazon、Amazon ロゴ、AmazonSupply、および AmazonSupply ロゴは、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

トップに