私の犬は食べることができますか

犬はアスパラガスを食べることができますか: アスパラガスは犬にとって安全ですか – 2023 ガイド

犬が果物や野菜を好むことが一般的になっています。 これは、彼らの体が人間の体とは異なるという事実にもかかわらず真実です. しかし、人間にとっては問題のない食品でも、犬にとっては健康的または安全ではない場合があるのは、このためです。 そのような食品のXNUMXつはアスパラガスです。

アスパラガスは、さまざまなミネラルやビタミンを含むおいしい野菜です。 これが私たちにとって健康である理由です。 しかし、主な栄養源が動物性食品であるこれらの肉食動物にとって、それは健康によいのでしょうか? 少なくとも、犬がアスパラガスを食べても安全ですか? 調べてみましょう!

犬がアスパラガスを食べても安全ですか

はい! アスパラガスは犬にとって毒性がありません。 ただし、犬は肉食なので、与えすぎてはいけません。 この野菜の調理済みまたは未調理のレシピを提供しても問題ありません。 ただし、調理済みのアスパラガスは犬にとって消化しやすいです。

通常、栄養士は、栄養を十分に摂取したい場合に備えて、野菜を調理することを決して勧めません. これは、調理したり蒸したりすると、熱によっていくつかのビタミンが失われるためです. ただし、犬がアスパラガスを食べる場合は、加熱調理が必須です。

煮たり蒸したりすると、噛んだり飲み込んだりできるほど柔らかくなります。 多くの栄養素が失われますが、窒息し続けることは間違いありません。 子犬は通常、完全な茎がボウルに入っていると窒息する危険性があります。これは、リスクの一因となる茎のしっかりした姿勢であるためです。

犬がアスパラガスを食べるのは健康ですか

アスパラガスには多くの必須栄養素が含まれています。 しかし、その最も称賛に値する内容の XNUMX つは、食物繊維です。 この野菜のこの繊維の量は、定期的な排便に貢献します。 結果として得られる利点は、減量と解毒です。 老廃物が一定の速度で体外に排出されると、体が代謝を高めながら他の食品を消化する速度が速くなります. したがって、犬の体重を数ポンド減らしたい場合は、適量のアスパラガスを与えることを検討しても問題ありません。

アスパラガスの最も称賛に値する利点の XNUMX つは、強力な免疫システムである強力な消化器系の結果です。 したがって、毒素は必要以上に早く排出されます。 アスパラガスは、犬の体内の毒素、老廃物、体重を減らすことができます.

あなたの犬がダイエットをしている場合、最初の数週間は空腹のレベルが通常より高くなる可能性があります. これは、余分なアスパラガスの繊維が彼を満腹に保つ時期です. ダイエット中の犬は、なぜ特別なダイエット計画があるのか​​ わからないため、テーブルやキッチンカウンターからより多くのアイテムを奪う可能性があります. この時期にアスパラガスを与えると、餌を全部ひったくられにくくなるかもしれません。

さらに、医師によるこれらの研究は、この野菜が癌や関節の炎症を含むいくつかの障害のリスクを低下させると結論付けました. これは、これらの病気と戦う強力な抗酸化物質が含まれているためです. 抗酸化物質の一つ、すなわち グルタチオン との戦いにのみ効果的です フリーラジカル.

そうでなければ、これらのラジカルは細胞損傷を引き起こし、結果として炎症や癌を引き起こす可能性があります. ただし、これらの研究が犬ではなく人を対象としていたことは注目に値します。 それでも、人間と動物の体の構造は似ていると考えられています。 これは、アスパラガスの栄養素に対して同様の反応を示す細胞機能および内部システム機能に関するものです。

犬にアスパラガスを与えるときの注意点は?

はい! いくつか気をつけなければならないことがあります。 まず、アスパラガスの茎は硬いということを知っておくことが重要です。 これにより、噛むのが難しくなります。 これが私たち人間も生で食べない理由です。 これは犬にも当てはまります。 犬のダイエット計画に含める予定がある場合は、細かく切ることをお勧めします.

犬の消化器系は、生のアスパラガスを消化するのが難しい場合があります. 犬が生のアスパラガスを食べると、下痢やガスなどの病気を経験する可能性があります. 彼がこれを一度経験したことがある場合は、次に彼の食べ物として与えるときは、アスパラガスを軽く調理するのが賢明です.

軽く炙るだけで噛みやすくなります。 野菜を蒸したり煮たりすることを検討してください。 お気に入りのペットが病気になる可能性があるため、料理中のアスパラガスに油やバターを加えないでください。 アスパラガスを茹でると栄養価が下がるのは事実です。 とはいえ、少し加熱しても大丈夫ですし、すべての栄養素を奪うわけではありません。

あなたの犬にアスパラガスを与える前に心に留めておくべきもう一つの重要な点は、それが臭い尿につながる可能性があるということです. 尿は不快なにおいがしますが、これは人間にも当てはまります。 ただし、犬が完全に家を壊されている場合、これは問題ではありません。

アスパラガスシダの特別な禁欲

 アスパラガスは犬にとってまったく毒性がありませんが、シダは毒性があります。 アスパラガスのシダは消化しにくい部分であり、肉食動物であるかどうかに関係なく、ペットに有害であることが証明されています. シダを摂取すると、下痢、嘔吐、深刻な胃の痛みにつながります。 芝生や庭にアスパラガスを植える場合は、特に注意してください。 その場合は、フェンスを追加して、ペットが植物の有毒な部分を消費しないようにすることを検討してください。

では、犬はアスパラガスを食べることができますか? はい、率直な答えです。 ただし、現在の食事から十分な栄養素を摂取している場合は、犬にとって大きな違いはないかもしれません. まあ、これは肉食の犬には当てはまらないかもしれません. そのような食事は、植物性食品が提供する傾向があるビタミンやミネラルに関して常に不足しています. したがって、アスパラガスなどの緑の野菜を含めることを計画できますが、少量で時折のみです.

他の同様の投稿も必ずチェックしてください。

地球と世界は、私たちの地球のさまざまな既知および未知の事実を見つけることができる場所です. このサイトは、世界に関連するものをカバーすることも目的としています。 本サイトは、知識と娯楽の目的で事実と情報を提供することに専念しています。

お問い合わせ

ご提案やご質問がございましたら、以下の詳細についてご連絡ください。 ご連絡をお待ちしております。

duleweboffice [at] opptrends.com

アマゾン開示

EarthNWorld.comは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 Amazon、Amazon ロゴ、AmazonSupply、および AmazonSupply ロゴは、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

Copyright © 2023

トップに