ブログ

飛行機で耳栓を着用しても安全ですか

フライトの安全性とは、フライト中の旅行者と乗務員の両方を保護するために設計された一連の規制を指します。 航海を安全に完了するために、すべての旅行者はこれらの規則を遵守する必要があります。 標準化された国際航空規則は、航空会社の安全を確保するための第一歩です。 航空会社は、飛行ガイドラインとこれらの要件に従って、追加の飛行セキュリティ規則を制定する場合があります。

これらの規則に加えて、客室乗務員が乗客の快適な旅のために与える具体的な提案もあります。 その一つが耳栓の使用です。 長時間の旅行では、気圧の変動が懸念されるため、航空機用に特別に作られた耳栓を着用することがあります。 機長が航空機をタッチダウンに持ち込むと、耳にかかる圧力が軽減され、気分が良くなります。

同様に、耳栓の文脈では、いくつかの特定の耳栓が兵役関係者に提供され、より優れた明瞭な聴力を提供し、状況認識を高めます。 しかし、軍関係者は、これらの楽器が原因で難聴や耳に関するその他の問題に苦しんでいます。 これらの状況では、 3M コンバット耳栓訴訟 耳栓を提供した当局に課される可能性があります。 彼らは裁判所に責任があります。

飛行機旅行中に耳栓を着用する : いつ、なぜ

飛行機で移動するときに耳栓を使用する背後にある考え方は、外耳の圧力が変化するペースを遅くすることです。 耳管を介した気流が中耳のレベルと外側のレベルのバランスを取るには、まだしばらく時間がかかります 鼓膜の空気圧.

耳栓は、耳が塞がるのを防ぐだけでなく、飛行機の騒音にも役立ちます。

キャビンの後部やモーターやプロペラに近い場所など、飛行機の騒音の多い場所を避け、離陸および着陸中は耳の保護具を使用することを検討してください。 使用したい聴覚保護具または耳栓を決定する際に、いくつかの優れた代替品を利用できます。 あなたの決定は、あなたの不快感の程度と個人的な選択に基づいて行われます。 安価な耳栓セットでも耳を保護できます。

飛行機で耳栓を着用することの安全上の懸念

出典:medicalnewstoday.com

はい、飛行機での移動中に耳栓を使用しても安全です。 ただし、小さなお子様の場合は、綿棒や耳栓などを赤ちゃんの耳に入れないようにしてください。 窒息の危険があります。 幼児専用のイヤーマフをご利用いただけます。 それらはオンラインで見つかるかもしれません。 一部の乳児は、気圧の変動の結果として耳の痛みを経験します。 離陸時と着陸時に悪化することがよくあります。 耳の圧迫感は、授乳、哺乳瓶による授乳、またはおしゃぶりを与えることで軽減できます。 赤ちゃんの耳もマッサージしてみてください。

飛行中に耳栓を着用しても安全ですが、調査によると、ノイズキャンセリングには役立ちますが、耳の圧外傷には役立ちません. まだ使用できます。 ただし、ノイズが個人の問題ではない場合、それらは非効率的であることが判明する可能性があります.

飛行機旅行中に耳栓を使用している人々の調査統計

耳栓を使用したほとんどの回答者 (78%) が、音が軽減されて快適に感じたと答えました。 しかし、75%の人が下山時に耳の痛みを訴えました。 アクティブな耳栓を着用している人は、 中耳 加圧前後の測定値を評価する際の圧力。 さらに、圧外傷の予防は、耳鏡検査の研究中に発見されませんでした。

その他の飛行機の安全対策

より組織化された対策を講じることで、万が一の危機の際に生存の可能性を高めながら、すべてのフライトをより楽しくすることができます。

より大きな航空機を選択してください

30 席以上の航空機のみが、最も厳しい基準の下で承認および製造されています。 また、大型の航空機は、重大な事故という異常なケースで乗客が生き残る可能性が高くなります。

あなたのガジェットをチェックしてください

出典: en.wikipedia.org

旅行に電子機器をたくさん持っていく人もいますが、仕事で不在のときにラップトップを置き去りにすることは不可能に思えるかもしれません。 準備を整える最も簡単な方法は、空港に向けて出発する前に、別のハード ドライブ、クラウド、またはその両方にデータをバックアップすることです。 機内で何が起こっても、旅行中にガジェットを紛失する可能性があることを予測する必要があります。 さらに、電気機器が正常に動作し、製造元が承認したバッテリーと充電器を使用していることを確認してください。

機内荷物の管理

フライトの進行中に誰もあなたのバッグにアクセスしていないことを確認できるように、あなたの通路の反対側にあるオーバーヘッドストレージに持ち物を置きます. あなたまたは誰かがアイテムをボックスに移動するのに問題がある場合は、他の場所に置いてもらいます.

飛行前ブリーフィングを観察する

知識が繰り返しに見えるかもしれませんが、最寄りの出口ドアの位置は、飛行機や現在いる場所によって異なる場合があります。 一部の旅行者の安全に関する指示では、緊急着陸時の立ち方について簡単に説明しています。

フォーマルな服装

考えている人はほとんどいませんが、飛行機旅行にふさわしい服装をすることが重要です。 リラックスしていると、必要に応じて簡単に動くことができます。綿などの一部の生地は、肌を保護することが証明されています。 同様に、明白な目的のためにハイヒールから離れてください. ハイヒールを履いたまま飛行機から飛び降りたり、非常用滑り台を滑り降りたりするのはよくありません。

少しでも危険と思われるものを持ち歩かない

機内持ち込み禁止品目の長いリスト。 有毒ガス、腐食剤、ガソリン、およびその他の同様の物質は、航空会社がその使用を承認し、適切な容器に入れて配送しない限り、飛行機に持ち込むべきではありません。 機内に持ち込めない最も典型的な危険物や禁止物について時間をかけて学ぶことができます。

結論

出典:noisyworld.org

飛行機での移動中に耳栓を使用することは非常に安全ですが、アクセスできない場合は、常に標準のイヤーマフを携帯して音を減らすことができます. 継続的な耳鳴りを防ぐために、最も簡単で便利な方法は、何かを飲み込むように少しずつ飲むことです. 別のテクニックとして、バルサルバ法があります。 唇を閉じたまま、鼻をすするように鼻孔をつまんで軽く息を吹き込みます。 特に着陸時に数回行って、耳の内側と機体の内部に生じる圧力のバランスを取ります。

地球と世界は、私たちの地球のさまざまな既知および未知の事実を見つけることができる場所です. このサイトは、世界に関連するものをカバーすることも目的としています。 本サイトは、知識と娯楽の目的で事実と情報を提供することに専念しています。

お問い合わせ

ご提案やご質問がございましたら、以下の詳細についてご連絡ください。 ご連絡をお待ちしております。

duleweboffice [at] opptrends.com

アマゾン開示

EarthNWorld.comは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 Amazon、Amazon ロゴ、AmazonSupply、および AmazonSupply ロゴは、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

Copyright © 2022

トップに