ヒント

次のボート アドベンチャーに持っていくべき 6 つのこと – 2024 年ガイド

都会の生活、日常的な XNUMX 時から XNUMX 時までの仕事、都会の騒音にうんざりしていませんか? それでは、クリックしていないのは何ですか? 荷物をまとめて、次の冒険を決める必要があるかもしれません。 ボートアドベンチャーに挑戦してみませんか?

最近では、休暇からスパ、さらには「汗をかく」ためにジムに行くまで、さまざまな休息とリラクゼーションの選択肢があります。 ただし、ボートでの冒険は、典型的なまたは通常のオプションとは比較にならない場合があります。 強風、太陽の熱、そして広大な海は、ほんの数マイル先にあるかもしれません。 オークやマツの並木に隠された湖の平和は、次の冒険者や航海者を待っています。

基本的なボートアドベンチャーの必需品

ただし、ボート アドベンチャーに興奮する前に、事前に考慮すべきことがたくさんあります。 それらのいくつかには、場所、天気、および持参する必需品が含まれます. 準備を手伝うために、次のボートの冒険に持っていくもののリストをスクロールしてください.

1. ボート免許

ほとんどの国と米国の州では、船舶免許を取得することが必須です。 運転免許証ですが、水上交通版とお考えください。 ただし、州ごとに特定の規制がある場合があるため、適切な規制を確保することをお勧めします。 たとえば、ミズーリ州のボート免許を取得する方法について質問がある場合は、次のようなサイトにアクセスできます。 ilearntoboat.com/missouri/ 答えを提供します。

出典: parkerliveonline.com

安全上の理由から、ボート免許は必須です。 そのような船を操作する知識と技術を持たずにボート旅行に行くと、重大な結果が生じるでしょう。 不幸な出来事が起こる可能性が最も高く、当局が関与します。 どんなに単純に聞こえるかもしれませんが、特に冒険者が荒れた水域でボートに乗る場合、冒険は危険な場合があります。

ボート免許の他に、身分証明書と書類も持参を検討するものです。

2. 緊急時の安全装置

船舶免許の次に重要なのが船舶安全装備です。 これらはもちろん、緊急事態が発生した場合の安全のためです。 安全装置には、フレア、ホーン、ホイッスルが含まれますが、これらに限定されません。 これらは、長距離スケールで注目を集めるために使用されます。 冒険が計画通りに進まない可能性はほとんどありませんが、安全を確保し、必要な安全装備をすべて持参することをお勧めします。

以下の推奨されるボート安全装備を確認してください。

  • ビルジポンプとラインが取り付けられたXNUMXつのベイラー
  • ケーブル付きの XNUMX つの適切なアンカー
  • ハンドヘルドのオレンジ色の煙信号 XNUMX つ
  • XNUMX つのハンドヘルドの赤いフレア
  • 小型消火器(炊事設備のある方)

海上安全装置には、救命いかだ、海洋救命胴衣、海上作業ベスト、救命浮環、人員移動バスケット、イマーション スーツも含まれます。

ソース:pinterest.com

3.釣りライセンス

ボート免許の他に、漁業免許もあります。 これは、冒険者が旅行にスパイスを加えて楽しいアクティビティを追加したい場合にのみ関係します. 通常、海洋保護区などの保護地域に分類される場所では、漁業許可が必要です。 漁業には制限があり、漁業権を持っていないと違法です。 さらに、これは、海でのボート遊び、湖でのカヌー、または カヤック乗り.

漁業許可証の発行などの漁業規制は、魚の個体数を保護することを目的としています。 これは、狩猟免許を発行する際に適用されるのと同じ原則です。 責任ある漁業慣行を推進しています。 漁業許可証の発行によって生み出されたお金は、生息地プログラム、魚のストッキング、クリーンアップ、ゴミの除去に資金を提供します。 あなたが基本的に資金を提供しているのは、汚染を減らし、より健全な生態系を促進するための水路の維持です。

ソース: paramountdestinations.com

4.救命胴衣

個人用安全装備の一部は救命胴衣です。 いざという時、身につけていれば命を守ることができます。 救命胴衣がない場合は、作業用フローターで十分です。 救命胴衣は最長 10 年間使用できるため、ボートでの冒険が好きな人にとっては良い投資となります。

米国沿岸警備隊 (USCG) は、ボートの乗客全員に USCG 承認の救命胴衣または個人用浮揚装置を着用するよう義務付けています。 13 歳未満のお子様は、ボートに乗る際は救命胴衣を着用する必要があります。 救命胴衣にはさまざまな種類があります。 タイプ III ライフ ベストの種類は、ボートに推奨されるライフ ジャケットで、浮力は 15.5 ポンドです。

5.ボート用品

ボート用品は、ボートを走らせたり、旅行をより安全にするために必要な物やアイテムに関係しています。 海図、コンパス、ボート旅行に必要な通信機器、ボートを動かす電子機器、GPS、電話などのアイテムに慣れてください。 ただし、これらのどれを購入、レンタル、または借りる必要があり、どれが既に提供されているか、使用するボートにインストールされているかを確認してください。

ソース: yachtandboatguide.com

自分で持参する必要がある場合は、多くの評判の良い販売業者からボート用品を調達できます。 カスタマーレビューをチェックして、高品質のボート用品のみを購入していることを確認してください. 配送の遅延や返品を回避または解決するには、早めにオンラインで注文してください。 新しいボート装備の使用方法を学び、今後のボート体験に備えることができます。

6.健康保護の必需品

すべての冒険では、体験を最大限に楽しむために健康の必需品が必要です。 それらは主に快適さとリラクゼーションのためのものですが、保護と安全のためでもあります. このような必需品には、特定のニーズに応じて持参する必要がある健康関連のアイテムが含まれます。 薬がある場合は、それらを梱包してください。 日焼け止めやその他の皮膚保護も必需品として数えられます.

ボートの冒険に出かけるときは、身軽に荷物をまとめ、賢い服装を選ぶことを忘れないでください。 したがって、デニムなどの厚手の衣類は避けてください。 また、準備や片付けが簡単な食品を梱包してください。 ボート旅行中は、太陽の熱に長時間さらされるため、脱水症になる可能性が高くなります。 したがって、十分な飲料水を用意してください。

まとめ

ボートの冒険に興味がある人は、 ボートトリップガイド より楽しくリラックスした休日を過ごすために。 見逃せないアクティビティです。 家族、友人、同僚と計画を立てて、XNUMX 日を楽しみましょう。 新しい経験であるだけでなく、重要な機会を祝う機会でもあります。 必要なものがすべて揃っていると、ボートでの冒険がとても楽しくなります。

地球と世界は、私たちの地球のさまざまな既知および未知の事実を見つけることができる場所です. このサイトは、世界に関連するものをカバーすることも目的としています。 本サイトは、知識と娯楽の目的で事実と情報を提供することに専念しています。

お問い合わせ

ご提案やご質問がございましたら、以下の詳細についてご連絡ください。 ご連絡をお待ちしております。

マークフォトログ [at] gmail.com

アマゾン開示

EarthNWorld.comは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 Amazon、Amazon ロゴ、AmazonSupply、および AmazonSupply ロゴは、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

トップに